腸内細菌を健康にするには舌清掃を!? (舌清掃について)

2020/10/20

腸内細菌を健康にするには舌清掃を!? (舌清掃について)

 前回は、口腔内の細菌が腸内細菌のバランスを乱す可能性があることをお話し致しました。舌を磨くと腸の調子もよくなることもわかってきました。なぜかというと、起床時は、寝ている間の口呼吸や唾液の減少により、口の中の細菌が増殖している状態となっています。その状態で食事をすると、細菌も一緒に食べてしまいます。その中の悪い細菌が、腸に悪影響を与えているようです。せっかく腸内環境を良くしようと、乳酸菌を飲んでいてもこれでは意味ないことになります。

 

【舌ケアの仕方】

1)舌を磨くのはいつ?

就寝中に細菌が増殖するので、朝起きたら磨くのが良いです。もちろん、寝る前にするもの良いですが、朝が一番であります。

2)舌の磨き方

鏡の前で『あっかんべー』のように舌を思い切り出します。根本から先端にかけ汚れを外に向かって掻き出す要領でブラッシングしていきます。

舌はとてもデリケートなので、ハードなブラッシングは禁物です。優しくブラッシングすることを心がけましょう。専用のもの(舌ブラシ)を使って行いましょう。

 

 便秘気味の方、ぜひ一度試してみて下さい。その便秘は口腔内細菌が関係しているかもしれません。

 

 

 

カテゴリー