口内炎が痛い! そんなときはレーザー治療で解決

2020/08/27

口内炎が痛い! そんなときはレーザー治療で解決

 口の中にぽつりとでき、しみたりあるいは痛んだりする不快な口内炎は、食事をする時も痛かったりして、少しでも早く治したいものですよね。口内炎になると、塗り薬をつけて痛みを軽くしているという方は多くおみえではないでしょうか。でも、塗り薬をつけても痛かったりすることはあるのではないでしょうか。口内炎はいわゆる「傷」ですので、治るのには時間がどうしても必要になります。この口内炎を、レーザーで治療できるということは、皆様ご存じでしょうか?

 レーザー治療は痛みが少なく、短時間で終わるのが大きな特徴です。1回あたりの治療時間は数分で終わります。大きめの口内炎でも2~3回の照射で治療が終わり、即効性があるのもレーザー治療のメリットです。レーザーで痛みがなくなるのは、口内炎表面を変性(組織を固くする)ことにより、刺激が伝わりにくくなるからです。例えると、焼肉で肉を火であぶると、表面が少し固くなることと同じ作用になります。口内炎の傷がすぐに治るわけではないですが、痛みがぐんと楽になりますので、辛い口内炎でお悩みの方は、ぜひレーザー治療を受けてみてください。当院でもレーザー治療を行っております。

 

 

カテゴリー