あなたのお口年齢は何歳?エイジングケアのために

2020/02/18

あなたのお口年齢は何歳?エイジングケアのために

お口元も年齢は気になるものですよね。

ある製薬会社が40代女性に行った調査によると、加齢による変化が気になる場所として、40.2%が「歯や歯ぐき」と回答しています。約半数の女性が口元の変化を気にしていると考えられるのです。

では、口元で年齢を感じるポイントとして、「歯ぐきの下がり」があげられています。歯ぐきが2mm下がっている状態と、3mm下がっている状態では、たった1mmの差でありますが、マイナスの印象を抱く比率が2.5倍にもなるというデータもあります。たった1mmの差で、こんなに大きな印象の違いが生まれることがわかるかと思います。

また、自分の口元に生じる加齢で避けたいものトップ3は「歯の黄ばみ」63.1%、「歯ぐき下がり」48.5%、「歯並びの悪さ」47.6%という結果だそうです。歯の色を白く保つことも、口元のエイジングケアとして大切なことになりますよね。私の歯科医院では、エイジングケアのお手伝いをさせていただける「デンタルエステ」を行っています。「歯の黄ばみ」は、ホワイトニングをすることで確実に白く、人から見てきれいだねって言われる色にすることができます。また、「歯ぐき下がり」は、プラークや歯周病によって起こるものです。それは定期的な専門的クリーニングと正しいホームケアによって予防をすることが可能であります。歯を白くきれいにすることで、ちょっとした歯並びも気にならなくなる方も多く見えます。

当院では、楽しくクリーニングしていただける環境を整えております。

 

カテゴリー