歯科治療への苦手意識が強い方へ
~笑気吸入鎮静法~

歯科治療への苦手意識が強い方へ~笑気吸入鎮静法~

「歯科治療が大好き!」という方は、残念ながら大人の方でもあまりいらっしゃらないでしょう。近年治療技術は格段に進歩し、以前より痛みの少ない治療が可能になっていますが、それでも「歯科治療がどうしても怖い……」という方もいらして当然です。
名古屋市緑区の歯医者「たけうち歯科クリニック」では、そのような方のために「笑気吸入鎮静法(しょうききゅうにゅうちんせいほう)」をご提案しています。これは、痛みや怖いといった感情に対してストレスなく歯科治療を受けられる麻酔のような処置です。

こちらでは、笑気吸入鎮静法についてご紹介します。

笑気吸入鎮静法とは?

笑気吸入鎮静法とは?

笑気吸入鎮静法とは、鼻からマスクで「笑気」というガスを吸入しながら治療を行う方法です。笑気ガスには頭をボーっとさせて気分をリラックスさせる効果があり、意識はあるまま半分眠ったような状態に導くことで、恐怖心なく治療を受けられるようになります。
全身麻酔と違い、吸入を終えればすぐに元の状態に戻ることができ、治療後にはすっきりとした気分でお帰りいただけます。お子さんや持病をお持ちの方にも適用可能な身体に安全なものですので、興味のある方はお気軽にご相談ください。

笑気吸入鎮静法の注意点

以下の方に笑気吸入鎮静法は適用できません。ご了承ください。

  • 妊娠中の方
  • ぜんそくをお持ちの方
  • 意思疎通が難しい方 など

笑気吸入鎮静法の特徴

特徴 01
治療への恐怖心を緩和
特徴 02
保険適用が可能
「歯を削るキーンという音が怖い」「歯科医院の雰囲気はそれだけで緊張してしまう」など、歯科治療に強い恐怖心や不安感をお持ちの方も、リラックスして治療を受けることができます。 笑気吸入鎮静法には保険が適用されます。費用を抑えて、お気軽に「怖くない歯科治療」を受けていただけます。
特徴 03
お子さんにも適用可能
特徴 04
持病をお持ちの方も安心
子どもは一度歯医者を嫌だと感じてしまうと、その後の治療が難しくなってしまいます。笑気吸入鎮静法はお子さんにも使用可能ですので、今後のスムーズな歯科治療のためにもおすすめです。 笑気吸入鎮静法は心疾患や高血圧症などの持病をお持ちの方にも適用が可能です。病気のことを気にすることなく受けていただけます。

診療内容